以前お付き合いしてた方が社長妻有でその方の会社でなことをした時の話です。
社長といっても20人くらいの会社で雑居ビルの一室にありました。
金曜の夜食事が終わって彼が仕事を片付けるため会社に戻るのに付いて行きました。
始めのうちは仕事の邪魔にならないよう雑誌を読んでいたりしていたのですが、のせいでいつの間にか寝てしまった私は彼の悪戯で裸にされていました。
暗闇の中椅子に脚を広げたまま自由を奪われ口にはテープ…と縛りつけられていたのです。
目が覚めた私はパニックに…彼は「お仕置だよ」なんて言いながら私の体をいじめるのです。
写真を撮られり乳首にクリップをつけられ たり…痛くてパニックになりながらも体は感じてしまうものなんですね。
椅子には私の下の口から溢れた液が…すると今度は椅子を汚したからっていきなり彼のものを口に押し込まれフェラでをイカせるようにと。
精液も飲込み縛りから解放してくれました。
彼はごめんねと謝ってくれましたがかなり興奮したようで今度は外から見えるガラスの前でをしました。
それから後も何度か会社ですることになり、ソファでオナされたり裸のままトイレに行かされたり…といろんなめに会いました。