今日、サイトで知り合った女子校生とドライブした。
なんか、学校帰りみたいで、ブレザー紺ハイソの制服だった。
しかも、友達も呼んだみたいで、人もの子を乗せて運転していた。
夜景を見に行って、車の中で喋っていると、俺の車を囲むようにして、恐い車が台来た。
でも中から出てきたのは、金髪ダウンミニスカニーソブーツの典型的な20歳くらいのだった。
安心したのも束の間、なぜか、いきなり俺の車を蹴りだした。
何、ウチらの遊び場でイチャついてんのって言われ、車を下ろされた。
そして、
金払え払わなかったら知り合いのアッチ系の人呼ぶよ
って言われ脅されたけど、正直1000円しかなかった。
それを白状すると、
じゃあ、そこの人この男のあそこシゴけ
って女子高生に命令した。
たぶん、これが目的だったんだと思う。
車の中に入り、を脱がされ、人の前で仰向けにされた。
そして、恐る恐る人の子が握ってきて、ゆっくり動かしてきた。
他の人は呆然としていた。
しかし、乳首を触れと命令され、片方ずつ触ってきた。
俺はこの日のために貯めてきたので、半端なく気持ちよくて、女みたいな声を出していた。
女の子達は、早く終わらせたいのか、あそこを物凄いスピードでシゴく。
体の周りには、俺を逝かそうと必死にシゴく人。
その後ろで、タバコを吸いながら笑っているギャル。
そんな状況に我慢できるわけがなく、みんなに見られながら手の中で果てた。
痙攣が止まらない、それを見てギャル達は嘲笑っている。
そして、解放されると思いきや、
次、ウチらがする。手で触りたくないから、足でしよ
と言って、女の子達の手を足でどけて、まだ逝ったばかりで、
ビクビクしているあそこにブーツのまま踏んできた。
俺は痙攣しながら、止めてくれって言ったのに、シゴきまくってきた。
でも、また気持ちよくなってきて、また大きくなるあそこ。
恥ずかしくて、たまらなかった。
分くらいたって、ブーツを脱いでしてきた。
ホカホカして柔らかい足は気持ちよくて、たまらない。でも、なかなか逝けない。
15分くらいたって、疲れてきたらしく、女の子達に、こう言った。
こいつが逝きそうになるまで、おまえらがやれそれから、ウチらが逝かすから
そう言われ、人はローファーを脱いで足を乗せてきた。
人の足が、それぞれ違う所を刺激してやばかった。
一人は先っぽを踏むようにして、
二人は裏筋を擦る、
それを物凄いスピードでされたのだ。
分くらい擦られ、初めての快感に、
俺は白目をむきながら、女みたいに喘ぎまくった。
そして、そろそろ逝きそうなのを悟ったのか、
ギャル達が女の子の足を退けて、ニーソを履いた足で
女子高生の倍はあろうかという速さでシゴいてきた。
分後、俺のあそこはギャルの足の下で、果てた。
人もの子に、手や足でシゴかれ、逝かされたあそこは、
かわいそうなくらい、赤く腫れ、痙攣し、ベトベトしていた。
そして、解放され、人を駅まで送り、家路に着いた。
なんか今でも、夢みたいだ。