年下の彼女にバックからぺニバンで犯されてます。
そのぺニバンには装着者側にもハリガタがあります。
少し前に、久しぶりに普通のセックスをしていたら、途中からペニバンが出てきました。
たしかにペニバンのハリガタの方が長さ太さ、固さ、カリ、反り具合、全て僕のよりも立派ですが、彼女が気持ちよがってるのは「僕を完全に征服している」という状況にあるからだ、と信じてます。
彼女は「わたしはSじゃないよ」と言ってますが、Sのはずです。
じゃなかったら、僕のチ○ポに突かれる幸せを捨ててまで、ただ太くて固くて形がイイだけのハリガタを入れて、普通のセックスでは出さない声をあげるでしょう か
ドSだからこそ、
「受け身で犯されてる不満」「僕に突かれる幸せ」「僕を責める快感」「ハリガタを入れている気持ち良さ」
という式が成り立つのでしょう(笑)
彼女もペニバンプレイ時には「○○○○にイカされちゃった☆」と喜んでいます。普通のセックスでは彼女をイカせたことがないので僕も自信がつきました(笑)
最近は両乳首を責められたことでトコロテンを覚え、クセになってます。
僕のチ○ポは彼女に全く触れることなく虚空に激しく射精していますが、確かに僕は彼女をイカせまくっています
ペニバン歳