先日会社の送別会がありました。私は時間の関係で会場まで自動車で行きました。車なのでお酒は飲めないので、お茶とジュースで我慢をしました。お開きになり、私と同じ方向の人を送っていく事になりました。六人(男性四人女性ニ人)が乗り込んできました。男性一人と女性をニ人と順番に降ろし峠に差し掛かった時、一人の男性が気分が悪いと言うので脇道に車を止め、落ち着くのを待ちました。私も一緒に車から降り介抱をし、じきに落ち着いたようです。ところが私が車に戻ると、いきなり後部座席に押し込められました。座席はオールフラットになっていました。外にいる間に仕組まれたのです。計画的だったのでした。あっという間に押さえつけられ 、服を脱がされ、唇を塞がれ、胸を揉まれ下半身をいじられ舐められ、抵抗できませんでした。主任に突かれ、中に出されたあとしゃぶらされました。それと同時に後ろからも突かれたのは初めての経験でした。うかつにも感じて声を漏らしてしまいました。愛液が溢れ出ているのがわかります・・・何度もいくうちに汐も吹きました・・・三人の男にしゃぶらされ、前からも後ろからも突かれました。ニ穴攻めとお口にしゃぶらされ、三人同時に犯され失神しました・・・頭が真っ白になり痙攣し意識がなくなりました。車の揺れで気が付くと自宅に近づいていました。。まだ全裸で後部座席で寝かされていました。意識のない私に、一人がまだ挿入してました。自宅に着く寸前に口の中に放出されました。慌てて服を着て、身仕舞いをしました。男たちの顔を見ましたが悪びれた様子もありません。明るく手を振って車から降りていきました。出迎えに出ていた主人に御礼を言い、帰っていきました。車は主人にしまってもらい、私はお風呂に入りました。先程の快感が収まらず、風呂場でオナってしまいました。その夜は主人に抱いてもらいましたが、今までになく乱れてしまい主人も喜んでいました。