萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

タグ:叔母

豚骨ザーメンさんからの投稿?-高校二年の時、彼女が大阪に引っ越してしまい、遠距離恋愛が始まった。 俺は進学校だったので、隠れてアルバイトをして金を貯めては彼女に会いに行った。 しかし結局彼女に別れを切り出され、こちらも気持ちが薄れていたので別れる事になった。 ...

俺は17歳の高校生です。 先週、ヤバイいものを見ちゃったんだけど・・・。 それは昼過ぎに学校から帰っている時、家の近くにある廃屋に、高校の先輩が3人が入っていくのが 見えたのでこっそり後をつけて行ってみると、そこには近所の叔母さんていうか、友達の叔母さんが ...

小3のお盆の頃、お父さんの実家にお母さんと遊びに行きました。本当は お父さんも一緒に行くはずだったんだけど、仕事の都合で行けなくなりまし た。 実家には、お父さんのお兄さん家族が住んでいて、二人の従兄弟(中3: 健一、中1:浩二)がいました。着いたその日の夕 ...

最近、昔の思い出に浸かる時がある。 今の俺からは想像もつかない、ヤンチャだった頃の話だ。俺が中学1年の時、両親が離婚、俺は母に引き取られ、貧乏生活を送っていた。 ある日、学校を早退し家に帰ると、母が見知らぬ男に抱かれていた。 その時だけならまだいいが、母は ...

私は、叔母が好きではなかった。 私の母親の姉とは思えない程の、強欲で心の貧しい女性だった。 母親も、自分自身の姉ながら、褒められたものじゃない…と言っていた。 その叔母からは、お正月のお年玉、入学祝い等その類のものは貰った事がない。 でも、私の母親は、そん ...

私は現在私立女子高で現国を教えている才になる女教師です。 小の時、近所の高校生五人のレイプされました。 夏休みの夕方、塾からの帰り道でした。 塾から家までの道に、一部土手の道があり、ひとりそこを歩いて いました。 川には大きな橋が掛けられていて家に帰るにはそ ...

私は 小まで父子家庭でした。 当時才の父は才下の初婚の女性と再婚しました。 父と義母は、再婚当初は毎晩SEXをしていました。 DKの団地が我が家でしたので、そのこうけいは私の目に入る事もしばしばでした。 学校が休みの時は、義母の祖父母の所へよく泊まりに行かされま ...

三年生の夏休みにお父さんのお爺さんの田舎にお泊りに行った話します。 全然つきあいの無い、遠い親戚でしたが、私が夏休みに海で遊びたい、とわがまま言ったのが元で親が親戚に電話をして受け入れてくれたのが鳥取県の人でした。 私は一人で新幹線と田舎の電車を乗り継ぎ、 ...

僕と母の最初の子作りの様子です。 僕が母を妊娠させたのは、最初が初めて襲ったときでした。 このときは別に孕ますつもりは無かったのですが、4日間、犯し続けたら妊娠してました。 確かに最初に挿入したとき、母は「だめ!中に出さないで!今日は危険日なの!やめて!マ ...

僕が中3の時です。 叔母母の妹が遊びに来ました。 僕は自分の部屋で隠し持っていた本をネタに下半身裸でっていました。 気持ちよくになって夢中で扱いていた時、突然部屋の戸が開いて叔母が入ってきました。 叔母は『やっぱりな事してたのねあなたのお母さんに聞いてたのよ ...

伯父に悪戯をされて育ちました。私の家庭は、母子家庭で団地で暮らしてお り母の姉の家は歩いて分くらいのところにあり、私達は家族で遊びに行 ったり泊まりに行ったりしていて旅行にもよく行く間柄でした。始まりは、 小学年の夏休みで母は仕事で弟は友達の家に遊びに行っ ...

初めてイタズラをされたのは、小学校年の時。 才年下のまりちゃんと近所の空き地で遊んでいたら、 見知らぬおじいさんがやってきて、私とまりちゃんのお尻を触ったり、 太ももを撫でたりし始めました。 嫌だなって思ったんだけど抵抗せずにいたら、おじいさんが 「人がおし ...

入試の時上京して叔母の家に日間滞在させてもらった。 しかし大事な入試の前だってのに、艶っぽい叔母のそばにいると思うと おれは爆発寸前。 直前に無理やり詰め込んだ暗記事項がすっ飛んでいく感じで、 かなりやばかった。 そんなおれを察してくれた優しい叔母は、試験に ...

甥に犯されてます。 叔母さんに頼まれて甥の家庭教師をしていました。 ある日、いつもの様に勉強を教えていると、彼が急に椅子をずらしました。するとそそり立つペニスが姿を現しました。 驚いて息をのむ私。「ねぇ、しゃぶってよ」「もうバカなこと言わないで」「いいじゃ ...

スレチかもしれんが、余りにも興奮したのでここに投稿 しちゃう。最近女性の意識も高まり痴漢マニアには肩身 狭い日々だが、久々凄いのを見た。 月も終わりの○浜○北、その日は電事故の影響で超混み だった。そこに小さい男女二人の子供を連れた女性が乗っ てきた。若く見 ...

私は伯父が苦手というか嫌いでした。 ちびでデブでハゲで、正直キモイし。 なんで伯母さんあんなのと結婚したのか疑問だった。 その伯父に犯された。 何となく私に興味を持ってるのには気が付いてたけど、犯られるとは思ってなかった。 とにかくしつこい。執拗にクリだけ責 ...

私が住んでいる家は田舎の隅っこ。 お隣さんの家と500mは離れてるだろう ところに建っていて大きめな家。 そこに大祖父、祖父、祖母、叔父、叔母、 従兄弟の双子、父、母、兄、私 で住んでいた。 私が小学3年生の時に 学校の行事や女性会で従兄弟や兄、 母達3人がいない日が ...

洵子といいます。 甥に犯され続けています。 農家でハウス栽培の野菜を作っていますが、二年ほど前に主人が体が不自由になり、ほとんど農業はできない体になってしまいました。 それでも私は一人で主人を養うために農業を続けていました。でもやはり、女一人ではうまくいか ...

僕と母の最初の子作りの様子です。 僕が母を妊娠させたのは、最初が初めて襲ったときでした。 このときは別に孕ますつもりは無かったのですが、4日間、犯し続けたら妊娠してました。 確かに最初に挿入したとき、母は「だめ!中に出さないで!今日は危険日なの!やめて!マ ...

当時、沙也香の身体は、まだ、貧弱で、だだの女の子だったが、それでも乳首は ちゃんと立ち、クリも膨らんで、愛液もでているようだった。 そこで、俺は服を脱いで、沙也香の横に仰向けで寝転がると、 「沙也香ちゃん、叔母ちゃんの代わりをするなら、俺を喜ばせてごらん」 ...

このページのトップヘ