萌えるエッチ体験談 〜非日常的なエッチな体験談をお届けします〜

♥萌えるエッチ体験談では非日常的なエッチな体験談・官能小説を集めて配信しております♥

タグ:JS

ひとつ下の彼女がいた。もう性体験は済ませていて、体育館の倉庫でセックスしたりしてた。ある夏の日、彼女と市営プールに行った。二人でプールに入っていると彼女が海パンの上からチンポをさすり始めた。漏れのチンポは水で冷たいが勃起。彼女は悪戯っぽく笑って「○○君、 ...

いとこのナオコちゃんと小4から中1までの足かけ4年の間で起きたできごとです。ナオコちゃんの家は僕の家から車で2時間くらいの山の上の自然に囲まれたところにありました。親戚一同が集まる時だけ、僕らは会うことができました。ナオコちゃんはひとつ年上で髪がサラサラ ...

俺の体験談でよろしければ。かなり鬼畜だけれどおk?俺が小学生のころまでは週に1〜2回は二人仲良く風呂に入るフツーの兄妹だった。妹が小4(俺小6)になった頃、なんだか妹の乳首周辺が尖がってきた!服を着ているときは気づかなかったけれど、膨らみかけの胸に興味深々の ...

今から15年くらい前。もう時効だよな?当時俺小6、妹小4の頃。正月に親戚が俺の家にたくさん集まって大人も子供も酒盛りやゲームで夜中まで大騒ぎだった。妹の部屋は親戚一家が寝ることになり、妹は俺の部屋で一緒に寝ることになった。叔父さんに酒を飲まされまっくた妹は ...

あれは中2の夏のことだった。蝉の鳴く声を聞いたらいまだに頭に浮かぶ。横浜に住んでいる従妹(小6)が京都に引っ越した友人と遊ぶ、とのことで滋賀にある我が家に泊まりにきた。横浜と滋賀、ということで従妹といえどあまり会ったことなく、おそらく3年ぶりのことだった。駅 ...

連休を利用して温泉に行ったんだよね。野郎ばかり5人だったんで混浴にしようってなって、北関東のとある旅館にしたんだよ。「洞窟風呂」やら「五右衛門風呂」やらいろいろ有ってドキドキしながら逝ったんだけど、実はそこ海パン必着でやんの。で、ブツブツ言いながら呑んで ...

連休を利用して温泉に行ったんだよね。野郎ばかり5人だったんで混浴にしようってなって、北関東のとある旅館にしたんだよ。「洞窟風呂」やら「五右衛門風呂」やらいろいろ有ってドキドキしながら行ったんだけど、実はそこ海パン必着でやんの。で、ブツブツ言いながら呑んで ...

俺が高1、従妹小6の時の夏休み、彼女一人で遊び泊まりに来た。 彼女は今まで通り俺の部屋で遊んで、人生相談(恋愛話とか)したいから一緒に寝たいとなり、深夜遅くまでゲームしたりテレビを見たりしてた。 その日の深夜にHな番組が [...] ...

某大学の2年生です。 先日お昼過ぎ近所のJS五年の美紀ちゃんが、『頭が痛くて風邪を引いたみたいなの、お兄ちゃん風邪薬ちょうだいと』家に訪ねていた。 『どうして?』『家の人に貰ったら』と聞いたら、『夕方まで出掛けて居ないの、薬も無くなっているみたい』と言った ...

俺は32歳の独身男です。兄は20代で結婚して当時小学5年生の娘がいます。兄の娘は、かなり可愛い顔をしています。といっても俺はロリではない。性の対象としてみたことなんてない。そんなある日、兄と兄の嫁が外出してて、家にいるのは俺と姪っ子だけ 日曜だったけれど俺は ...

私は、小学生のころからエッチな目で見られることが好きでした。 スカートをされれば、嫌がる素振りを見せながらも喜んでいました。 そんな私が一番好きだった場所は、温泉や銭湯の男湯です。 よく家族旅行など外出をしたときに温泉などへいったのですが、昔から父親になつ ...

姉が離婚して小学4年生の娘を連れて実家に帰ってきてはや半年。 初めのうちは姉の後ろに隠れるようにしていた姪でしたが、 両親や姉が旅行や仕事でいなかった夜に一緒に風呂に入ったことで 打ち解けて僕にも甘えてくれるようになりました。 でもその夜以来、僕と姪 ...

はじめまして。わたしはこころと言います。 小6の12歳なのですが、この春にセックスを経験してからたくさんセックスをしました。 でもこの前、彼とセックスしている関係が親にバレてしまってセックスはまだ早いとか怒られたのですが、セックスをしたい気持ちを抑える事 ...

私が小学5年生の時、近所のアパートに一人暮しをする大学生の男の人と友達になった。 私は「お兄ちゃん」と呼んで彼を慕っていた。 小学校から帰ってきて、お兄ちゃんのアパートでファミコンで遊ばせてもらうのが目的だったので友達になったというのもある。ある日、いつも ...

私の小6のときの秘密を話したいと思います。ちなみに小6のとき私はBカップくらいあって、結構もててましたww今もサイズがあまり変化していませんが…。当時好きだった純君の家に遊びに行ったときのことです。 家に行くと純君のお兄ちゃんが何故か一緒に脱衣トランプやろう ...

お昼過ぎ近所の翔学五年の美紀ちゃんが、『頭が痛くて風邪を引いたみたいなの、お兄ちゃん風邪薬ちょうだいと』家に訪ねていた。『どうして?』『家の人に貰ったら』と聞いたら、『夕方まで出掛けて居ないの、薬も無くなっているみたい』と言ったので、『じゃ、家に入って』 ...

このページのトップヘ